どれも小粒

au夏モデルの発表がありましたが、W61Sを超える廃スペック機はありませんでした。強いて言えば、海外でWVGAでKCP+のW63SAが気になるくらいですかね。とにかくW63Sが予想通りのがっかり具合なので、私の選択は正解だったようです。

一方、SBの発表もありましたが、あちらは見た目重視の機種ばかりで、相変わらず興味がわきません。防水が増えてきたのはいい傾向だと思いますが。
[PR]
by Drewin | 2008-06-03 12:32 | Other Topics
<< 出勤前のお気に入り 奇跡のエクソダス >>