すれ違い

無双は割と浅めのところを一通りやったので、ディシディア中心にシフト。

クラウド、ティーダ、スコール、セシル、ジタンの順でストーリーをクリアしました。4人に比べて、スコールがやけに使いにくい感じです。

このゲームには、対戦相手とプロフィールを交換して、そのデータと戦う機能があります。そして、『すれ違い交換』と言って、アドホックで近くにいる人と自動で交換できるようになっています。
先週末の出張中、この機能を有効にしていたら、帰ってきたら3人分のデータが入っていました。意外と使われているものですね。
[PR]
by Drewin | 2008-12-29 12:43 | Other Games
<< アドホックパーティの絆 敵と味方のシーソーゲーム >>