カテゴリ:Movie & AV( 55 )

rise or fall?

攻殻の新作が発表されました。
ARISEと言う副題は、最近の蜘蛛男や変異体のように再起動を表しているとともに、名曲riseにも引っ掛けているんでしょうね。
少佐のビジュアルも、これまでで一番若い印象です。(義体の外見年齢に意味はないけど……)
原作が冲方氏と言うことで、訓練生や新人時代の少佐とか見られるかも?

大ブーイングだった林檎のように地に堕ちることなく、リブートしてくれることに期待しますw
[PR]
by Drewin | 2013-01-16 18:33 | Movie & AV

ヒーローラッシュ

X-MENには十分満足できたので、次回の映画視聴は、TFに行く予定。
当初続けてソーに行く予定でしたが、直前の噂でスキップを決定。浅野氏もバットビギンズみたいな良作に当たれば良かったのにねぇ。
この世界観を重く持ち込まれたら、アベンジャーズも怪しくなるなあ。ぜひ社長のノリ重視で作ってください。でもキャップの単品はダークな演出でいいよ。
[PR]
by Drewin | 2011-07-05 18:17 | Movie & AV

処理が速くなったことがうれしい

7年目を迎えるTVを、思い切って新調しました。今度のはLC-40DZ3です。クアトロンではありませんが、目的のLED化と一応録画可能を達成したので、大した問題ではないでしょう。

前の26Vから40Vに変えたのに、払った金額は半額を大きく割ったというところに、市況の悪さを痛感します。今はシンプルな32Vが30K円台前半と言う異常さですからね。
さらに、停波前の駆け込みで中古が熱いと踏んで、前のをHARD OFFに持って行ったら、思ったよりも多くもらえたので、差額は58K円となりました。

改めて設置してみると、今までの視聴位置から一歩下がればベストポジションになり、大き過ぎると言う印象は全くありませんでした。底値だからと言って32Vにしていたら、微妙に後悔しているところだったかも。
[PR]
by Drewin | 2011-05-06 15:32 | Movie & AV

リアルタイム進行

3年も経ってから、P4アニメ化発表がありました。
メタな事情はP2Pの発売に合わせての発表だと思いますが、作中では4月11日にオープニング終了、13日の晩が初めてマヨナカテレビを見る日なので、重要なタイミングでの発表と言えます。

非常にイベントが多く、コミュ全てをやったら4クールでも到底足りないので、基本展開と捜査部メンバーのコミュに、法王(正義)が入って2クールと言った所でしょうか。刑死者は魔術師と接点が多いので、出来れば入れておいて欲しいところですが。
アニメ化だと、いちいちメンバー交代はしないだろうから、全員でテレビに突入or完二や直斗は空気、になるのかな。ハッテンと特出しは相当変えないと駄目だろうなあw

この調子で、FES要素追加したP4Pの発表、P5の開発につながると良いのですが。インなんとかさんになって、広報にお金は出せるようになったようなので、しっかり売ってもらえれば、今後も続けられそうですが・・・。
[PR]
by Drewin | 2011-04-14 09:08 | Movie & AV

まさに快挙だ

松本さんグラミー受賞おめ!!

カールトン氏との競演はもちろん、スティーブ・ヴァイ氏とのコラボ等の積み重ねが功を奏したんだろうなあ。
今日はお日柄的に『OH! GIRL』でも聞きながら祝杯挙げますか。
[PR]
by Drewin | 2011-02-14 20:02 | Movie & AV

なめんなよ

アイアンマン観てきました。
トランクタイプのアーマーが格好よかったです。後、敵の量産機のやられっぷりがテンポ良過ぎで惚れましたよ。ブラックウィドウも目立ってました。
しかし、やっぱりアベンジャーズやるんですな・・・。
[PR]
by Drewin | 2010-06-12 00:42 | Movie & AV

チート性能

当初興味なかったのですが、ガンビットが出るのでウルヴァリンを見てきました。
登場シーンはそんなに多くなかったですが、予想通りにカードの技はクール。
スリーマイル島と言うことで、30年前の話かと思いましたが、そうでもないようなのでまた登場できるのかな?
しかし、アダマンチウムと再生、テレポーテーション、オプティックブラストを1体に合成とかチート過ぎでしょう。ホワイトクイーンの能力が入ってたら、まじで究極生物でした。

カーナビを新調してから1週間が経ちました。
選んだのはストラーダポケットの下位モデルですが、これまでnav-uの3代目とかなり迷っていました。決め手は、8GBのデータSDがもらえる内に3万円台前半に落ちたことで、コストパフォーマンスで一気に引き離したことです(笑)
他社製品の動作も見ていた中で、一番驚いたのは検索の早さ。5ルート同時でもほとんど単独検索と変わらず、リルートについては行ったことに気付かないくらいラグなしでした。この辺はSDHCの品質も影響しているんでしょうか。
[PR]
by Drewin | 2009-09-17 09:03 | Movie & AV

ポジティブ!!

レイトでエヴァ破を見ました。
劇場を絞っているとは言え、月曜でもほぼ満席なのは大したものかも。
私は先週末に予約を入れていたので、ほぼベストなポジションでした。

・ずいぶんとお早い退場ですね。
・3人とも、TVより前向きに変わっている印象。特にレイ、パラレルの影響受けてないか?(笑)
・新キャラマリは色々と高スペック。中の人もがんばってます。
・最後の発言は、『繰り返し』を示唆しているのか?
[PR]
by Drewin | 2009-06-30 09:08 | Movie & AV

転げる粗大ゴミ

今日は予定通りトランスフォーマー
全編金属生命体によるドンパチを見せる映画になっていました。
このサービス精神の前にはストーリー性なんてどうでもよく、最新SFX十分見れたから満足としておきます。
[PR]
by Drewin | 2009-06-20 01:13 | Movie & AV

色々パラドクス

映画強化月間の2本目、T4を見てきました。
何か色々と無理がある展開でした。

そもそも、これまで時代が進むごとに新しいTが送られてきたのは、以下の理由のどれか、または複数が該当したからだと考えていました。

・タイムスリップシステムで遡れる時間には限界がある。(これは確実か)
・同時に複数名は利用出来ない。
・一度使用すると再使用までの時間が長い。
・前回の成否が分かるのに時間がかかるため、工作の間隔が長くなってしまう。


しかし、今回はT3より前の時間に関与して、工作が行われたかのような描写になっています。つまり、以下のいずれかが起こったと予想されます。

・T3の工作と平行して、今回の工作を行った。本当にスカイネットが賢くなったら人類に勝ち目はないので、デュアルコアになっただけかも知れない(笑)
・T2で歴史が変わったことで、サイバーダインの開発力も変化したことの影響。
・歴史改変が進み過ぎて、T1で語られた歴史とはリンクしなくなっている。
・何をしても大筋は変わらない。現実は非情である。


T3ではなく、TVのTSCCが正史との解釈もあるようなので、T3はあり得たパラレルワールドの1つ位に考えておくのがいいのでしょうか。

今月は、トランスフォーマーとエヴァも予定しています。
[PR]
by Drewin | 2009-06-06 01:51 | Movie & AV